サーキットで広々



ドライバー視点があまりに操作しづらかったんで修正。
ついでに他の視点も微調整。
わずかな変化だけど結構良くなったんじゃないかな?と自己満足。

そして狭すぎる0-400専用コースはやめてサーキットにした。
無駄に広くてファイルサイズも一気にデカくなってるんだけど気付かなかった事にしよう。

ちなみに0-400のタイムはアクセル開けた瞬間から測定開始で、
400m先にある青いポリゴンのラインを通過したらタイムが表示される。

車重やギヤ比を変えてタイムを計ってみるとちょっと面白いかもしれない。


プログラム本体はメインサイトのほうで→メタセコ素材!

関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

ロリポップ!レンタルサーバー

写真素材とか販売なう!


search this site.

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM